送料の価格改訂について

0

    :::送料改定のお知らせ:::


    knotをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


    兼ねてから送料の価格改定が数回ありました。

    (今までは弊店にて一部負担させていただいておりましたが、今夏よりさらなる送料の値上げが決定いたしました。)

     

    大手オンラインショップと異なり、商品のお取り扱い数も少ないため、配送会社さんからしてみるとごくごくごーーーく小さなお取引。

    担当者の方との交渉の余地なく、値上げのお話を都度、了承するしかありませんでした。


    気軽にお買い物を楽しんでいただきたい気持ちでいっぱいではありますが、

    そこには、届けてくださる配送会社さんのお力なくしてはオンラインショップは成立しません。

     

    そして、双方の安心料も含んでいると考え、配送追跡のサービスや大切に運んでくださることも考えますと

    今の配送会社さんにお願いする形が現状ではベストと考えています。

     

    家にいながらにして安心してお買い物ができる、

    そのシステムにはたくさんの方の手やシステムにより成り立っていること、

    そこには「料金」が

    かかっていることをご想像いただき、ご理解いただければと思います。

     

    追記:小物などの小さなものの送料は据え置きになります。

     

    また、レターパックの価格の値上げもございません。

     


    CIANSUMI_2019 SS

    0

       

      今回も真っ白な箱に一つ一つ薄紙に包まれてCIANSUMIのバッグとバングルが入荷しました!

       

      毎回、展示会に行くと

       

      「素敵!持ちたい、使いたい!」と思うものと

      「自分では手が出ないけど、これを選べる人って好き!」と思うものとに分かれる。

       

      今回は前者のアイテムがとても多く、色々なコーディネートが広がってとても楽しくオーダーしました。

       

      新作のLILYモチーフのカーキーのバッグ、二型。

       

      少しクラシックな雰囲気のドーム型の[lily dome pochette](写真:左)

      カジュアルな印象の[lily snack pochette](写真:右)

       

       

       

      ラリックのすりガラスのようなLILYのモチーフに合わせた色は

      白でもなく、黒でもなく、カーキー

       

       

      ビーサンやスニーカー、ヌーディーなベージュのフラットシューズ、キリッとした黒のマニッシュな靴にも。

       

      そして定番のバングル。定番の白(アイボリー)。

       

       

      バッグを見たときに 、

      コットンのアイボリーのバングルと、その留め具のガラス玉のようなクリアなボタン、

      プラスティックのカーキーの糸とその先についているすりガラスのようなLILYのモチーフの組み合わせが瞬時に浮かび、

       

      そっけないくらいの普段の洋服に合わせたいなあ、と思いました。

       

       

       

      毎回素材を変えてリリースされているPHONE CASE。

      日に焼けたような芳ばしいアンバーの糸にシルバーのスパングルが最高に素敵な組み合わせ!

       

       

      サラッとした一枚のカフタンドレスにサンダル、このポシェットをアクセサリーのように身につけて。

       

       

       

      そして、合わせてみたら最高な組み合わせだった、

       

      シルクオーガンジーのモーブカラーのトート、コットンナイロンのPHONE CASE、琥珀のバングル

      (前回のご紹介したシルクオーガンジーのトート、イエローやグリーン、ブルー、きっとどれも相性良さそう!)

       

      シーズンを超えて、アクセサリーの重ね付けのように楽しみたい。

       

       

       

       

      6/6 (木) AM9:00、カートオープン致します!お楽しみに。


      continuer…/Bazzar 2019 early summer

      0

         

        2016年から細く細く続けさせている continuer…/Bazzar

         

        [continuer:仏語で続く、続ける、継承する]…の意を持つ言葉です

         

        息子が沢山愛用して生地の風合いも柔らかくなって、まだ活用して頂けそうなもの、

        数回の使用でまだまだお使い頂けそうなものなど。

         

        この活動をいつも楽しみに応援してくださっている方もいて、

        あのシャツをあの子が着てくれているんだな、とかあの帽子は今頃、また違う子がかぶってくれているといいな、、など思いを巡らせたりしています。

         

        今回は初夏らしいものを3点、ご用意しました。

         

        一つ目は Bonpoint が Sans Arcidetに 別注したラフィアのバッグ。

        Sans Arcidetは手仕事だけれどすっきりと洗練されていて、

        フランスではとても支持されています。(ご存知の方も多いかと、、)

         

        時折、子供服ブランドの小物を自分用に探すことがあるのですが(カジュアルでお値段もお手ごろだったりする!)

         

        この Sans Arcidetバッグもまさにそうで、サイズ感がとても良い。

        コンパクトだけれどちゃんと長財布も入ります。

         

         

         

         

        大人の方にも、

        もちろんお子さんが持っても。

         

        ハンカチとお菓子とお気に入りの絵本を入れて。

         

        こちらは、BONTON のサンイエローのコットンのショートパンツ。

        男の子にも、元気な女の子にも。(8ans)

         

         

         

        PETIT BATEAU のホワイトのコットンのショートパンツ。

        こちらも男の子にも、元気な女の子にも。(8ans)

         

         

        どちらも沢山着たので着用感はありますが、気持ちの良いコットン、洗い替え用に沢山着ていただければと思います!

         

        そして売り上げの一部を SAVE THE CHILDREN へ一年の終わりに寄付させていただいています。

        ささやかな、でも続けていきたいこと。

         

        6/2(日)お昼の12時、カートオープンです。→

         

         

         

         

         


        Atelier Limーアトリエリムー「初夏の便」

        0

           

           

          ここ数日、夏日のような日が続いています。

           

          早々に目に飛び込んできた青梅が嬉しくて梅の酵素シロップを仕込んだり、らっきょうを漬けたり。

           

          無心に梅のヘタを取ったり、らっきょうの薄皮をむいたりしている時間は疲れている時にこそむいていて、

          ひと仕事終えると充足感を感じるようになった。

          それはきっと、たまさんとの出会いがとても大きい。

           

          (愛書は何冊もありますが、中でも「暦の手仕事」は季節毎にページをめくっています)

           

           

           

          たまさんのつくるものはどれもしみじみと美味しくて、そしてとても優しい気持ちになります。

          その喜びのおすそ分けをしたくてこの「季節の便」をお届けしているのですが、そのお役目ができることに心底幸せを感じています。

           

           

          部屋中の窓を開けて風を取り込む、なんとも気持ちの良い季節に「初夏の便」が届きました!

           

          今回は

           

          北海道産の薄力粉に香り高いヘーゼルナッツパウダーとローストしたアーモンドパウダーのコクにほのかな酸味のライ麦を加えたリッチなパンケーキミックス

          「ライ麦とヘーゼルナッツのパンケーキミックス」
          ・爽やかな初夏を感じる「夏みかんとローズマリーのマーマレード」
          ・春と夏の間の果実の組み合わせ「苺とルバーブのジャム」

          の3点がセットになった「初夏の便」Aと

           

           

           

          ちょっとしたギフトや週末のお楽しみにストックしておきたい2点セットの「初夏の便」B

           

          ・「ライ麦とヘーゼルナッツのパンケーキミックス」
          ・「夏みかんとローズマリーのマーマレード」

           

           

           

           

          セットAは「夏みかんとローズマリーのマーマレード」と「苺とルバーブのジャム」が2種が楽しめるスペシャルなセット!

          Aセットだけのお楽しみの「苺とルバーブのジャム」
          たまさんのおすすめは、ヨーグルトに、ミルクで割ったり、スコーンに添えたり。
          苺の甘さにルバーブの酸味が加わって初夏らしいジャム。

           

           

           

           

          両セットにご用意した初夏を感じる「夏みかんとローズマリーのマーマレード」

           

          先日、五月の風の気持ちの良い日にたまさんのご自宅での料理教室は「マーマレードの会」でした。

          その時、マーマレードを炭酸水で割った一杯がウェルカムドリンクに。

           

          マーマレードをグラスにひとさじ。

          果肉を楽しみながら飲む一杯は清涼感もあってこれからの季節にぴったりの味わい方です。

           

           

          また、マーマレードは新玉ねぎとすこしのビネガーとあわせてベーコンやハムと一緒に食べるのもオススメです。

          (こちらも驚く美味しさです!)

           

           

          たまさんのパンケーキミックスのお気に入りの楽しみ方は、

          「シンプルにバターやメイプルシロップも美味しいですが

          朝食では、マーマレードやサラダと一緒に、おやつでは、バニラやチョコアイスや生クリームと一緒もおすすめです!」とのこと。
          「たまさんちのおおらかなおやつ」にも掲載で、先日の教室でも習ったのですが
          ジャムやマーマレードをマスカルポーネとあえてつくるフルーツジャムサンドがこれまた絶品です!
          (私は生クリームが苦手なのでフルーツサンドには手が伸びにくいのですがマスカルポーネとの相性は抜群。)

           

           

          今回は Atelier Limのオリジナルポスターでカジュアルにラッピング。

          さりげない贈り物としても。

           

           


           

           

          販売は5/27(月)AM9:00にカートオープンです。

           

          来週の週末の朝食やおやつにお届けできそうです!

           

           


          new one!!

          0

             

            4月、新学期。

            何か、新しいもので新しい気分を取り入れたくなる季節です。

             

            ONLINEで洋服を販売することの難しさを感じて、バッグのご提案が増えました。

             

            もともと、「バッグ」というアイテムが好きなこともあります。

             

            大きさ、素材、色、持ち手の長さなど。

            洋服はいつもと同じでも合わせるバッグで気分も印象も変わります。

             

            今回、ご紹介するPOETIC PASTEL のコットントート

            昨年 Johonna Tagada の個展を NIDI GALLERY で拝見して以来、少しメールでお話をしました。

            とてもフレンドリーで可愛らしく愛に溢れた文章。

            私は彼女の活動を少しでも多くの方に伝えられたらと思い、それはこのなんとも優しい気持ちになれるデザインのバッグを

            お届けする、という形になりました。

             

            ピンクベージュにパステルイエローの文字。

             

             

             

            前回のしっかりとしたトートとはまた違う表情で、やわらかなコットンでゆるっとした感じ。

             

             

            ciansumi のシルクオーガンジートートに合わせて持つのも気分です。

             

            これから迎えるゴールデンウィーク、外で過ごすのには最高に気持ちの良い季節です。

             

            足取りも軽くなりそうなコットントート

            カジュアルでリラックスした装いにこそしっくりとくるシルクバッグ

             

            これからの季節、新しいバッグでより楽しくなりそうです。

             

            そして、、

            「新しい」と言えば、息子が少年野球に入団しました。

             

            スポーツ少年にはなりそうもないな、とぼんやり思っていたのですが

            そういう想像や予感を面白く翻してくれて、慌しくも新しい生活が始まりました。

             

            週末の慌ただしさったら、もう笑ってしまうしかない感じ。

            でも、こうして親の予想や薄っぺらな理想なんてどんどん塗り替えていってほしい。

            君が楽しいのが一番。

            いつも私を親にしてくれるのは息子なんだ、と寝顔に感謝している毎日です。

             

             


            << | 2/67PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << November 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM