continuer…/Bazzar 2018

0

     

     

    私は、小学二年生の男児母です

     

    子育てに関しては、本当にあちこちにぶつかっていて

    きっと、いくつになってもその年その年の???につまずいていくタイプだと思います

     

    そして、一緒にいる時間が長い入学前は何だかとっても責任重大!と

    背負いこんでいたように思います

     

    その頃、「いい子」に育てるつもりはなかったけれど

    「いい親」にならなければ!と思っていました

     

    怒るのではなく「叱る」とか

    感情的になってはいけない、とか

    理想はあっても、なかなかそうはいかない

     

    周りの皆を、「良いお母さんだなあ」と思っては焦ったりして

     

    そんな時に読んでいた本3冊

    モンテッソーリやシュタイナーは6歳までを一区切りとしています

     

    今、その年頃のお子さんを持つお母さんに、「大丈夫、大丈夫」と

    どこか楽になってもらえたら、との思いでご用意しました

     

     

     

    おとながこどもにできること、って本当に少しのこと

    だから、気負わなくていいんだ、ということ

     

    言い聞かせるように。

     

    小学生二年生、8歳

    幼児を過ぎ、少年の入り口、でしょうか

     

    乳児はしっかり肌を離すな
    幼児は肌を離せ手を離すな

    少年は手を離せ目を離すな
    青年は目を離せ心を離すな

     

     

    一緒にいる時間も過ごし方も肌や手、ぬくもりの感じる距離から

    少しずつ離れていくのかなあ、、と心の準備だけはしているつもり

     

    まだまだ手もつなぐし、膝にも乗ってきたりもするのだけれど。

     

    そして本、3冊ともう一つ

    BONTONのコットンバッグも

     

    犬?いえいえ、キツネです

     

    この少しファニーなバッグ、

    息子の図書館バッグにと新調したのですが、子供が持つには少し大きくて、、

    未使用品です!

     

    こういうバッグをカジュアルに大人の人が持つのもとても好きなのですが私はなんだか似合わず、、

    とても気に入っているのですがどなたか、ぜひご活用いただければと思います

     

     

     

     

    鏡開きの本日 1/11(木)せっかく?なので一並びの11時に販売いたします

    BAZZARはこちらから→

     

    今年も売り上げの一部は SAVE THE CHIRDREN に寄付いたします。

    ご賛同、ご協力いただければとても嬉しいです。

     

    過去、2016年 4,000円、2017年 5,000円 寄付させていただきました。

     

    (チャリティを含んでいますのでクレジットでのお支払いはお選び頂けません。

    書籍3点はクリックポスト便対応です。その際はお振込をお選びください)

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM