クリスマスの絵本_05

0

     

    実は、そんなに計画性を持って本のご紹介をしていた訳ではないので

    最後のクリスマス絵本、は「クリスマス」の本ではありません

     

     

    「ひとつ」

     

     

     

    クリスマスプレゼントの話をしている時、

     

    「あれかこれ、、どっちにしようかな、 両方はだめだよね、、」とか

    「◯◯くんはプレゼントたくさんもらえるんだって!」みたいなことを話したので

     

    たくさんのおもちゃからたった「ひとつ」を自分で選ぶんだよ

    たくさんの中から選ぶのは迷ったりもするけれど、「ひとつ」って決めたら

    それはきっと「たからもの」になるよ、と

     

    「ひとつ」は「たったひとつ」、かもしれないけど

    かけがえのない「ひとつ」でもあって

    たくさんは与えてあげることはできないかもしれないけれど、

    「ひとつ」を大切に思えたらなあ、と思う

     

     

    かぞえきれないほど ほしはあるけれど

    そらはただ1つだけ

     

    ーー本文より

     

     

    息子の今年の「ひとつ」

    今までするりするりと交わしていたおもちゃがついにやってきます、、

     

    でも、小学生になってから親の趣味趣向でのもの選びや

    誘導のようなレール敷きはやめました

     

    そして、今日は冬至

    「一陽来復」

    うまくいかなかったり、調子が今ひとつ、と思っていた「気」も今日を境に好転すると言われています

     

    柚子湯に入って、今夜はかぼちゃのグラタンにしようかな

     

    併せて、ご報告です。

    今年の continuer BAZZAR での売り上げの一部の寄付金の合計が 4.800円、私からの寄付200円を合わせまして、

    合計5.000円を12/21にSAVE THE CHILDREN に寄付させていただきました

     

    みなさまのお気持ちが大きな力になりました。ご協力ありがとうございました

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM