uryya combinationbag_3

0

     

     

    11日から開催させていただいていました、uryya のcombinationbag WEB受注会も

    本日までとなりました。

     

     

     

     

     

     

    こういった細部の美しさや、誠実さ、安心感のようなものもお伝えしたい。

     

     

     

     

     

     

     

    10代の頃から憧れ続けている彼女が素敵なのは、

    スタイルそのものももちろんだけれど、「好きなものは好き」という潔さ。

     

     

    どんな時も このバスケットを持っていた。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さすがに、何でもかんでも入れちゃうマルシェバッグではないけれど、

    折り目正しく、誠実なこのバッグも、日常に使いたいと思う。

     

     

    最後になりますが、このバッグをご紹介したかった、一番の理由。

     

    こうした日本の美しい竹籠は、一朝一夕に大量にできるものではありません。

    竹作家さんが竹をヒゴに加工するところから、すべて手作業です。

    その籠に、また革職人さんがレザーをひと針ひと針縫い付けます。

     

    今までに、このような竹籠とレザーのコンビネーションのバッグはなかった。

     

    このバッグを初めて見た時に、とても感動したのです。

    「素敵なもの」は星の数ほどあるけれど、

    「感動するもの」ってそんなに多くはないのではないかな、と。

     

    そんな「感動」をお届けできたら、と強く思ったからです。

    手にするほど、気分がふっと嬉しくなります。

     

    洋服も含め、実際バッグをご覧いただける展示会のご案内状のご希望もお承りしています→

     

    uryya combinationbag

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM