content christmas box

0


    秋の鎌倉での ONE DAY SHOP の時、MANGEONS の美味しいものを carta varese のボックスに…、
    このことに向けて考える事がとても楽しかった。

    私はサイズとその用途とそのイメージに合うパターンをセレクトして箱をオーダーしただけで、

    季節感や、
    サイズ感に合うパッケージング、
    ラッピングのアイデアは MANGEONS のさよこさんのセンスと
    変わらない真摯な物作りに頼りきりの企画で、実は名前を並べる事にためらいもある。

    クリスマスにもcontent box 第二弾、出来たらいいね、と話していた事が
    こうしてかたちになりました。




    BOXの中身は 今回の christmas box 限定のアップルバニラジャムとクリスマスグラノーラ。

    スパイスに酔いそうなこの時期の NOEL という名のジャムとはちがって、
    リンゴとそれにふわっとバニラの香り、甘みはやさしいきび糖。

    ジャムの名前はVela。
    いつも名前もセットでイメージしながら頂くのですが、Vela は「帆座」という星座の名前なんだって。
    その「Vela 帆座」は日本からは見えなくて、でも見えなくても確かに存在して光っている星の名前のジャム。


    さよこさんがそのジャムを作っているころ、時同じくして、私は息子と
    「リトルプリンス 星の王子様と私」を映画で観ていた。





    「たいせつなことは目にみえないんだよ」

    今年はいつも以上に 粛々とした気持ちのクリスマス。

    家族の事、友人の事。
    健やかであります様に、
    穏やかであります様に。

    どんな辛いときも、頭を抱えてしまうときも、歯を食いしばるときも、
    胸の奥のどこかに、確かに光る光と温かさを感じていたい、
    そしてその光を大切に愛おしく思う一日…。



    そして、クリスマスグラノーラ。

    ジンジャーとアールグレイ茶葉の香り、
    ナッツにクランベリーやオレンジピールのドライフルーツが
    見た目にもクリスマスっぽくて、お気に入りの器に手が伸びる。




    リンゴジャムと一緒に、とお勧めしてくれていたけれど、それはあまりにも贅沢!なので
    まずはそのままで味わって…、
    紅玉をすりおろしたのと角切りにしたものをミルクパンで少し温めてホットアップルソースにしてグラノーラに添えてみました。

    りんごはそのままシャキっと頂くのはもちろん、
    焼きリンゴやアップルパイ、火を通したときの甘みは
    寒いときにほっとして大好き!

    グラノーラが主役の温かくてほっとするおめざになりました。


    ___content christmas box___
    12/11 20:00 MANGEONS のサイトにて販売です。
    ※ knot での販売はありません。
    ご自分に、大切なあの人に、特別な贈物になりますように。







     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM