Choices

0

    この一枚、にたどり着くまでに…







    choice 1; KIDS or YOU

    今年の秋冬、実は子供服はオーダーをしていません
    子供服をお探しのお客様には なーんだ、と背を向けられてしまうかもしれません

    KIDS と YOU、どちらもバランスよく出来たら、という理想はありますが、
    今年は YOU 、大人のためのもの、に絞りました

    choice 2; n100 or YURI PARK

    大人のニットをお取り扱いしたいと思い続けて…
    n100(エヌワンハンドレッド)と YURI PARK(ユリパーク)

    どちらかというと、n100がイメージ的には好みでした
    さっぱりしていて、カジュアル

    YURI PARK はどちらかというと、少し女性的な雰囲気

    でも、展示会で デザイナーご本人の YURI PARKさんにお逢いした第一印象は
    とってもかっこいい!のです

    もちろん、ご自身のニットをさらりと着ていたのですが、
    着心地の良さが、着ているYURIさんを見ているだけで伝わるのです

    YURIさんのニットに対する真摯な想いが
    静かに伝わり、着れば味わえる
    実はとても硬派なブランド

    この良さを、素敵さを、あたたかさを、お伝えしたいな、と思いました

    choice 3;ARTIGIANO or  CAPO COMPLETO

    YURI PARK には ふたつのコレクションがあります

    一貫した手作業の中で「手横編機」を用いて、ニットの過去から現在を語っていくARTIGIANO コレクションと、
    「ホールガーメント(無縫製衣)機」を用いて新しい時代のニットの可能性を表現してゆくCAPO COMPLETO コレクション

    ARTIGIANO はもちろん、とっても素敵なのですが knot でご紹介したいものは 日常的、であるもの
    特別な想いをもちながらも、
    気負わずに
    ユニフォームの様に毎日着たくなるもの

    それには、価格帯もとても重要な要素

    CAPO COMPLETOには、程よい抜け具合が感じられるし、ウールとカシミアのミックスだからこその
    カジュアルな雰囲気は とてもバランスが良いのです

    choice 4;BORDER or SOLID





    YURI PARK といえば、の代名詞的な ボーダーのニット
    でも、飽きのこないもの、これからの10年を考えると、やはり SOLID(無地)のグレーに

    …ボーダーはグローブでほんの少し

    choice 5; LOW or HIGH

    ここ数年、ローゲージのニットがトレンドとして多くみられます
    ハイゲージとどちらがいいだろう…

    大切に、飽きのこないもの、普遍的なもの、
    もっともスタンダードな一枚にしよう、とハイゲージ(15ゲージ)に決めました

    choice 6; WHITE , BLACK , NAVY or GRAY

    色は?
    白、黒、ネイビー、グレー
    どれもスタンダードなカラーですが、ニットの柔らかさが伝わるグレー
    これは比較的、すぐに決まりました

    すっきりとしたウールパンツに革靴を合わせればシックに
    デニムやカーゴパンツにスニーカーでリラックスした雰囲気に

    ニュートラルな懐の深いグレーです



    自信をもってお届けしたい一枚です



     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM