ミニウォレットのススメ

0

     

    私の中で「ちいさなバッグ」は自由で軽快な象徴のようなもので、

    荷物は出来るだけ小さくまとめたい

     

    そして、ミニウォレットをずっと探していました。

     

     

    昔から「なんとなく」な間に合わせで何かを買うことが出来ないので、

    見つからない時はないままで、これ!という出逢いを楽しみに。

     

    その待ち人?にやっと出逢えた!のがこのPB0110 CM 34 Navy

     

    片手にスマートに収まるコンパクトさ、

    小銭入れが外側で見やすく、取り出しやすさも◎

     

    お札を折りたたんで入れなくても良く、カードも複数枚収納出来ます。

     

     

     

     

     

    普段は長財布で小さなバッグの時にこちらに入れ替えているのですが、

    最近はこのお財布のコンパクトさが軽快でとても気に入っています。

     

    そして数あるカラーバリエーションの中、セレクトしたのは迷いなくネイビー一択!

     

    昔から、ネイビーのレザーが好き。(洋服でも「黒に見えますが深いネイビーなんです」、と言われるとグッと魅力的に感じる)

    時計の革ベルトも何度か替えるタイミングがありましたが、毎度ネイビー。

     

     

    黒もとてもシックで毎回悩むのだけれど、それでもやはりネイビー。

    アイコニックなポイント装飾がなく、ロゴもただ控えめに刻印がしてあるだけ。

     

    私物のCIANSUMIの黒のバッグ

     

    黒のプラスティックの編み目から、ネイビーのレザーとシルバーが透けて見える感じがとても良い。

     

     

     

    今はお財布レス(携帯電話の電子マネーとカード)という究極なミニマムなお出かけスタイルの人もお見かけする。

    このネオングリーンのショルダーからシルバーのカードケースが透けるのも素敵です。

     

     

     

     

    ミントグリーンの縁取りのコットンバッグにもとても収まりが良い。

    これからはプラスサングラスも。大袈裟なケースをとってそのまま入れても安心な柔らかなバッグです。

     

     

     

     

    毎日、使うもの。

    手にするたびに、キリッとしたミニマムさ、上質なレザーの手触りの良さとか、佇まいの良さがじわじわと感じられて

    心底、おすすめのお財布です。

     

     

     

     


    PB0110_20SS

    0

       

       

       

       

      この愛らしいバッグにはたくさんの想いが詰まっています。

       

      PB0110のオフィスの近くにある身体に障害のある方の施設へ、とても単純で独特に切り裁てるバッグをデザインし制作。

       

      ウサギの耳のような持ち手は切り裁ちのまま、グリーン×ホワイトのキャンディストライプにMartin Fengelデザインの

      ウサギのスタンプ。

       

       

      レモンのような卵のような形は(デザインとしては卵。イースター(復活祭)に向けて販売されました)

       

       

       

      レモンイエローのレザーバッグは携帯電話やカードケースなど小さめの物を、チャームのようにハンドルに通して。

       

      そして、このバッグの収益の一部はCovid-19研究所に寄贈されます。

       

       

      そして!

      個人的に探して探してやこれ!とおすすめのミニウォレット&カードケース。

      やっとサイトにアップできました。

       

       

       

       

      お財布、って毎日使う物。

      普段はもう何年も(何十年も?)J&M DAVIDSONの長財布を愛用。

      (大好きなモデルが廃盤になってしまったけれど、、、)

       

      小さなバッグが好きなのでずっと探していたミニウォレット。

      数年前からお財布もミニウォレットのブーム?なのか、バリエーションが増えました。

       

      お財布もバッグもロゴやマークが入っているアイコニックなものは苦手。

       

      このPB0110は革の品質は申し分なく、箔なしの型押しが控えめにあるだけ。(箔なし、がポイント!)

       

      シックなネイビー、お札は折り畳まずそのまま入れていただけます。

      カードスリットは三箇所。一箇所に数枚入れていただけます。

       

      小銭入れが外側についているのも使い勝手が良いです!

       

       

       

       

       

       

      同じサイズ感のカードケース。

       

       

       

      私はあまりショップカードを持たないのですが、

      お財布にはクレジットカードと銀行系のもの。よく行くスーパーのもののみ。

       

      カードケースには交通系のもの、子供の小児医療証と保険証とマンションの宅配ボックスのカードキーなど。

      バッグの中でもすぐに目立つシルバー。

       

      財布が膨れないように、カードケースと分けて持つ。革も形崩れしなくてすっきり持てるのでおすすめ。

       

       

       

      ネイビーとシルバーのコンビで持ちたくて。

       

       

       

      ciansumiのネオングリーンのバッグからシルバーのカードケースが見えるのがとても良くてすごく嬉しい!

       

      これで心置きなく、ミニバッグで出かけられます。

       

       

       

      このグリーンとホワイトのキャンディストライプのバッグにミントグリーンの組み合わせも!!

       

       

      6月中、20%offでご紹介中のWallet shopper

      レザーポーチ部分にすっきり収納!

       

       

       

      緊急事態宣言が開けて。

      すっかり小さな世界の小さな生活ぶりに飼い慣らされて、随分と臆病になってしまっている自分に気がつく。

       

      電車の改札がまだ壁のように感じるし、「不要?」「不急?」と常に問う癖も。

       

      でも、そろそろ「初めの一歩」を踏み出したい。

      伸び放題の髪を切りに行く、が第一歩かな!と目論んでいる。(と思い立ってから一週間たっているのに予約の電話がまだできていない(T T;

       

       

      新しい財布やカードケース、バッグが、出掛けたくなる小さな一歩のきっかけになれたらいいな、、

       


      December!!!

      0

         

        2019年の早かったこと!

         

        小さな雪玉が坂を転がるにつれて大きく、スピードを加速するように

        仕事も育児も TO DO が増えているような一年!

         

        でも、着地したら大好きなスノーマンになって笑ってるといいな。

        最後まで勢い良く転がっていく気の師走です。

         

         

        さて、knot から、ささやかではありますが下記、キャンペーンを致します!

         

        12/2〜12/10 期間中は10.000円以上のお買い物は送料のサービス、 12/2〜12/20 期間中はギフトラッピングをサービス致します。
        小さなクラッチ仕様のレザーポーチはナイロンショッパーとして!
        モダンでスマートなバッグはPB0110のもの。
        こちらは専用のボックスと付属の布袋と一緒にラッピングでお届け致します!
        CIANSUMIのアクセサリーのようなバッグやバングル。
        私はネイルはしないのですが、ネイルのような小さな面積だからこそ、ハッとした色使いや
        マット、シャイン、ラメ、クリア、、など色や質感も楽しんでいただくような
        ネオングリーンのトートや、シルクオーガンジーのミニトート、
        リブニットの上からキュッと留めるのも素敵なコットンバングルなど。
        いつものコーディネートにふと手にしたくなるような。
        このキャンペーンの機会にお買い物を楽しんでいただけましたら幸いです。

        Wallet shopper !

        0

           

           

           

          夏休み、PB0110から届いた Wallet shopper!

           

          なんてスマートでチャーミングなバッグなんでしょう!

           

          携帯電話とカードケースや鍵などが収納できるフラットなレザークラッチとしても。

           

           

           

          ナイロンバッグが背面に収納されて広げると、、

           

           

           

           

           

           

          ナイロン素材、というカジュアルな素材なので気負わずに、でもどこか「大人の赤」な印象です。

           

          [Coral-Red]はシックでシンプルなワードローブの方にこそ楽しんで頂けそうな配色で、洋服では取り入れにくいかな、と思えるかもしれませんが、バッグなら!

           

           

           

           

           

          グレーのレザーが素晴らしく、どんな時も手が伸びそうな[Grey-Black]

           

          モノトーンのグラデーションのコーディネートにも。

          同じ色味の素材のミックスって個人的にとても好きで、黒のタートルニットにブラックデニム、かっちりとした革靴にこのバッグ!

           

           

          くすんだ曖昧な色って秋冬の楽しみだと思うのですが、グレーやキャメル、ネイビー、、

          バッグ本体のパープルが馴染みやすく、くすんだピンクも!な[Dusk Pink - Purple]

           

           

           

           

          カラーリング、素材、デザインのどれもがチャーミングなこの[AB96 Walletshopper]ですが

          もう一つのくすぐられるポイントがレザーに型押しされたキャラクター!

           

          写真手前から、

          [Coral-Red]:バナナ

          [Grey-Black]:人参

          [Dusk Pink - Purple]:ストロベリー

           

           

           

          その人の個性やスタイルがふわっと感じられて、

          どこの何でもなく、

          雑誌の〇〇風、でもなく、

          自由に洋服も靴もバッグも楽しんでいる人に、PB0110のアイテムは喜んでいただけるような気がしています。

           

          秋の装いを想像しながら、選ぶ時間も楽しんでくださいね。

           

           

           

           

           


          PB0110_19SS

          0

             

            「こういう出会いがあるからknotをしているのかも!」と心が踊る瞬間があって、

            自分で自分のために欲しいものを買って完結するのではない、別の喜びがあるみたい。

            今回ご紹介する [PB0110] 

            色々なセレクトショップで革小物やバッグを目にする機会が何度かありました。

             

            ミニマムな雰囲気とモダンな佇まいのレザーバッグが数シーズンリリースされていて、その様子を追っていました。

            そしてこの AB58.2 のシリーズを目にした時「 これ!!!」とオーダーをすることを決意!
            写真を転写したシルクとそれを縁取る美しいレザーの組み合わせのバッグ [AB58.2]

             

            荷物を入れることで平面で表現された写真はその意味を失い、新しい表情を見せます。
             

            [Dancing]

            海のブルーと白い砂浜、少女の裸足とそれを縁取るヌードピンクのレザー。

             

             

             



             

            その日の洋服によってブルーの面を見せたり、裸足の面を見せたり表情は異なります。







            シンプルな装いにこそ。
            ピンク、ブルー、、洋服では手にしない色もバッグなら気軽に手に入れられそう。


             

            [Show off]

            黒い立髪の美しい馬の横顔とオレンジの手綱、それを縁取るのは黒のレザー。



            3型の中で色数も少なくシック。

            「馬」のモチーフやシルエットはそれだけでとても美しくて魅かれます。

             


             

             

            モノトーンやワントーンのコーディネートに。

             

            [Lunch Break]

             

            バーレーンのマーケットの昼下がりの風景。

            休憩中、お店を無造作に布が覆う風景は緩やかな時間を感じられます。

             

            縁取るレザーはブラウン。

             

             

             

            モーヴ、トープ、グレージュ、ブラウン、ブルー、、、
            写真には乾いた様々な色が写っている。

             

             



            [AB58.2]はワンショルダーのスマートさと、肩にかけた時のバランスの良さ、
            そして内側にレザーストラップでインナーポケットが付いているので、すぐに出し入れしたい携帯電話やリップ、カードケースなどが迷子にならない、など

            バッグとしても優秀な造り。

             





            ストラップには控えめにPB0110のアイコン、( ) の刻印



            バッグは全て限定100枚。(すでに本国では完売のモデルも)


            それぞれにレザーのタグとlimited edition ナンバーの記載されたポストカードもご一緒にお届けいたします。






            シルクを纏うような手触りと軽やかさ。





            「共に素晴らしい時間を過ごしてもらえますように。_ Philipp Bree」

            作り手の精神を細部まで感じられる、タイムレスでモダンなバッグ PB0110/AB58.2 

            このバッグに出会えたことと、お届けできることがとても嬉しいです!




             


            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM