Victoria and Albert Museum

0

     

    いつか行ってみたいミュージアムやブックショップ、グローサリーショップetc,
    グッドデザインのエコバッグをご紹介しています

     

    今回も前回と同じイギリスから

    (毎日日めくりでイギリスの風景や雑貨を見ているからでしょうか、、、)

     

    Victoria and Albert Museum (ヴィクトリア・アンド・アルバートミュージアム)

    若手デザイナーや芸術家を支援する目的で1852年に創設された博物館

    装飾美術とデザインの博物館としては世界最大

     

    最近では日本にも DAVID BOWIE の回顧展が巡回

     

     

     

     

    絵画、ファッション、音楽、、古きも新しきもV&Aでの展示はスケール感が大きくて

    気持ちいいほどカッコよくてわくわくします。

     

    V&A のロゴのかっこよさとインパクトはとってもイギリスらしい

    そのロゴを全面に配したトートバッグ、いろいろなテキスタイルにシルクプリントされているのですが

    迷うことなくこの John Henry Dearle のトートを

     

     

    イングリッシュガーデンを思わせるプリントとロゴの白のシルクスクリーンがシンプルな装いのアクセントに

     

    バーバリーのトレンチ、チャーチの靴、、

    英国メイドのものの魅力に今、また惹かれています

     

    そして、もう一つ

    V&Aで企画展示されていた Classic Pooh の限定トート

     

     

     

    ピーターラビット同様、児童文学として愛されているからこそのこの大規模な展示だったように思います

     

     

    Harper's BAZAAR の表紙にも!

     

     

     

    わたしはプーよりもロビンの可愛さや優しさに注目してしまう、、

     

     

    バッグのプリントがこのブルーバルーンをイメージしたブルーです

     

     

     

    中のタグもそれぞれ色が異なっています

     

     

     

    どちらも樹や草花などの自然が描かれていて、緑が美しくなる季節に手が伸びるバッグです

     

     


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM