continuer…/Bazzar 2018 summer

0

     

    梅雨明け、なかなかしないと早く明けて!と思うのに

    あまりにも早いと、もう!?と思ってしまう。。。

     

    すでに真夏日も観測され、暑く長い夏になりそう。

     

    バテないように、夏を楽しめたらと思います

    (産後、夏が昔より好きになった!、、というか鍛えられた気がしています)

     

    さて、今回の夏のBazzarは、未使用品のものと大好きで愛用したもの合わせて4点のご紹介です。

     

     

    まずは子供服。

    BONTONの定番のショートパンツ。

     

    さらりとした上質なチノ生地で、とても気持ち良さそう!

     

    男の子はもちろん、元気な女の子にも

    (6ans用ですが、もう少し小さなお子さんからも履いていただけます。そして息子は去年の夏、7歳時まで愛用)

     

    夏は素材がよくて気持ちよく洗えるものが一番。

     

     

    たくさん着ましたが、目立つ汚れもなく、シャツなどと合わると少しきちんとした印象にもなります。

     

    そしてこちらは数年前に大好きなJANTIQUESで購入した CAMBER のクロップドTシャツ。

     

     

     

    こちらは、「大人用」のサイズのスモール

     

    もともとゆったりめのルーズなビッグシルエットのTシャツを短めにカットしたデザインのもの。

    JANTIQUESの別注品です。

     

    大人の方がゆるっと着ていただくのももちろん、

    teens世代の女の子がデニムに合わせて着たら可愛い!と思い今回のBAZZARにご用意しました。

     

    他、2点はどちらもCARAMELのトートバッグ。

    こちらはモーブっぽい少しくすみのあるピンクのリネン。

     

    今は懐かしい、caramel baby&child のロゴ。

    かなりたっぷりとしたサイズなので、お子さんの荷物がまだ多い方や、

    レジャーや一泊旅行にもお使いいただけます!

     

    何度か使用し、お洗濯もし、リネンの風合いもいい感じです。

     

     

    こちらは2018SS、今季のホームコレクションの新作。

    オリジナルのマンダリンオレンジのチェックが夏の装いを元気にしてくれます。

     

    こちらは、いくつかCARAMELの商品で気になるファブリックやバッグのサイズ感などを見てみたくて

    UKサイトより購入したもの。

    未使用品です。

     

     

    どちらもお気に入りなのですが、最近の我が家のお出かけがアウトドア寄りなので

    バッグもハードな感じのものになってきて、、、

     

    柔らかな生地のリネンやガーゼっぽい感じの物の出番がなさそう;_;

     

    バッグ本体が柔らかく容量があり、そして少し気分が明るくなるようなアイテムなので

    小さなお子さまがいらっしゃる方に使っていただきたいな、、との思いです

     

    BAZZARは 7/2(月)正午(12:00)OPENです→

    すべての商品はクリックポストではなく佐川急便でのお届けになります。

     

    また、knotは一年を通してSALEは行いませんが、7/2〜7/9までの一週間、12.000円以上のお買い物のお客様への送料をサービスさせていただきます。

    夏を楽しむアイテム、この機会を是非ご利用ください。

     

     


    continuer…/Bazzar for the Spring

    0

       

      気がついたら桜が咲いていてびっくり

       

      逃げるように感じるはずの二月が、とても長かった

       

      そして三月は早い、、

       

      首がすうすうするほど短く切っていた髪がギリギリ結べるようにまで伸びていた

       

      早く切りたくて予約の電話をしたけれど、予約が取れたのは 二週間後、、

      反動?でショートにしたい気持ちがどんどん膨らんでいる

       

      進学も進級もない大人だけれど、4月、気分を新たにしたい

       

      春休みに入る少し前から、衣替えや部屋の整理を少しずつ

      本棚の本、着る洋服も少しずつ「彼」らしくなってきました

       

      小学校の入学を機に、息子のものを選ぶ時の私の「好み」のようなものがすっと小さくなった

       

      表面的なことで言えば、洋服とか身につけるもののこと

      私だったら黒かな、、と思っていても「グリーンにする」とカーキっぽいものを選んだり、

      汚れない色がいいな、、と思って勧めたアウターも「白にする」と私推しのネイビーはあっさり却下。

      でもそれがなかなか良い

       

      本棚にはコミックも並ぶようになりました

       

      絵本の世界の次には、ベタベタなコミックでケタケタと笑う世界が待っていました

      活字も読むし、漫画の伝記シリーズは次々と読破

      失笑してしまうような漫画、そういう楽しさも大いにアリ◎

      避けたり、誘導したり、、親の好みのものだけでははきっと窮屈だよね

       

      ここ最近ぐっと身長が伸びたこともあって、トップスと本やおもちゃの収納に便利なアイテムを

      bazzarとしてご用意しました

       

      今回はBONTONのボーダーを二枚、チェックのクルタシャツを一枚

      Merci×LIBERTYのトランクの計4点です

       

       

       

      小さな赤いハートのボーダーは女の子はもちろん、男の子が着てもかわいい

       

       

       

      BONTONの定番のクルタシャツ

      ギンガムチェックってとても春っぽい気がします

       

       

       

      女の子なら、このシャツにSOPHIA203のブローチを付けて白いボトムスを合わせたら

      かわいいだろうな、、と妄想

       

      こちらはネイビー×トープのボーダー

      浅いVネックです

       

      このボーダーは生地が気持ち良いらしく、よく手が伸びる一枚でした

       

       

       

      Merciのトランクは大判の絵本も入るサイズ

       

       

       

      細々としたお絵かき帳や、お気に入りの絵本やお手紙、シールセットなどを収納したり、

      女の子ならポシェットやヘアアクセサリーなどの小物をぎゅっと詰め込むのも楽しいかもしれません

       

       

       

       

       

      四隅の金属プレートは経年変化により、数カ所サビているところもあります

       

      それらも含めて、少しノスタルジックな雰囲気のトランクです

       

       

       

       

       

      どれも春らしいものです

      BAZZARは本日、朝 9時にオープンです どうぞこちらよりご覧下さい→

       

       

       

       

       


      continuer…/Bazzar 2018

      0

         

         

        私は、小学二年生の男児母です

         

        子育てに関しては、本当にあちこちにぶつかっていて

        きっと、いくつになってもその年その年の???につまずいていくタイプだと思います

         

        そして、一緒にいる時間が長い入学前は何だかとっても責任重大!と

        背負いこんでいたように思います

         

        その頃、「いい子」に育てるつもりはなかったけれど

        「いい親」にならなければ!と思っていました

         

        怒るのではなく「叱る」とか

        感情的になってはいけない、とか

        理想はあっても、なかなかそうはいかない

         

        周りの皆を、「良いお母さんだなあ」と思っては焦ったりして

         

        そんな時に読んでいた本3冊

        モンテッソーリやシュタイナーは6歳までを一区切りとしています

         

        今、その年頃のお子さんを持つお母さんに、「大丈夫、大丈夫」と

        どこか楽になってもらえたら、との思いでご用意しました

         

         

         

        おとながこどもにできること、って本当に少しのこと

        だから、気負わなくていいんだ、ということ

         

        言い聞かせるように。

         

        小学生二年生、8歳

        幼児を過ぎ、少年の入り口、でしょうか

         

        乳児はしっかり肌を離すな
        幼児は肌を離せ手を離すな

        少年は手を離せ目を離すな
        青年は目を離せ心を離すな

         

         

        一緒にいる時間も過ごし方も肌や手、ぬくもりの感じる距離から

        少しずつ離れていくのかなあ、、と心の準備だけはしているつもり

         

        まだまだ手もつなぐし、膝にも乗ってきたりもするのだけれど。

         

        そして本、3冊ともう一つ

        BONTONのコットンバッグも

         

        犬?いえいえ、キツネです

         

        この少しファニーなバッグ、

        息子の図書館バッグにと新調したのですが、子供が持つには少し大きくて、、

        未使用品です!

         

        こういうバッグをカジュアルに大人の人が持つのもとても好きなのですが私はなんだか似合わず、、

        とても気に入っているのですがどなたか、ぜひご活用いただければと思います

         

         

         

         

        鏡開きの本日 1/11(木)せっかく?なので一並びの11時に販売いたします

        BAZZARはこちらから→

         

        今年も売り上げの一部は SAVE THE CHIRDREN に寄付いたします。

        ご賛同、ご協力いただければとても嬉しいです。

         

        過去、2016年 4,000円、2017年 5,000円 寄付させていただきました。

         

        (チャリティを含んでいますのでクレジットでのお支払いはお選び頂けません。

        書籍3点はクリックポスト便対応です。その際はお振込をお選びください)

         

         


        continuer…/Bazzar for the Autumn

        0

           

          今年は気持ちの良い秋空を感じる日がとても少なく、一気に冬のような寒さの日も

           

          衣替えをしたくても雨続きでなかなか思うように進まないまま

          冬を迎えることになりそう、、

           

           

          数点、お気に入りで愛用していた息子の服をBAZZARとしてご用意しました

          すぐに着ていただける、シャツやニット、コーデュロイのパンツなど5点です

           

           

          SAINT JAMESのヘーゼルナッツ×ホワイトのボーダーは生地もしっかりしていてカラーリングもとても可愛い!

          古着のようにくったりとして、ウエッソン特有のごわつきもありません

           

           

           

          PETIT BATEAUのコーデュロイのパンツ

          マスタードもアイボリーも元気によく履きました

           

          遊んだ感、着用感はありますが、そのまま元気な遊び着としてご活用いただければ嬉しいです

           

           

           

          このニット、大好きで

          写真をたどると4歳の頃から着ていました

           

          アウター感覚でも着ていただけるニットジャケットのような感じです

           

           

           

          ブルーとブラウンのチェックに木の実の様な色のボタンが可愛いシャツ

           

           

          どの洋服も去年の秋まで活躍していたので120cmくらいまでは着ていただけるかと思います

          (小さめで成長曲線緩やか、、、お財布に優しい息子、、ありがとう)

           

          男の子はもちろん、

          女の子が元気に着ている姿もきっと可愛い!

           

           

          洋服が繋がること、

          SAVE THE CHILDREN にお預けすることで子供達の支援に繋がること、

          毎回、ご賛同、ご協力いただけることに心よりお礼申し上げます

           

          販売は 11/6(月)9時より→

           

           

           


          second-hand book

          0

             

            先日、古本屋さんに行きました。

             

            いつも欲しい本が見つかるお店で、

            「あ、これ懐かしい。よく読んだな」という本だったり

            「こんなのあるんだ!」という新しい発見があったりで

            いつも何か一冊は持ち帰ってしまう。

             

            最近、図書館の予約システムに頼りきりで、

            読みたい本→予約する→届いたら借りに行くのパターン。

             

            これは読みたい本がいつかは必ず読むことができるので、読み逃しはないのだけれど

            森を散策するような、小さな発見のあるのはやはり書店だったりします。(特に古本屋さん)

             

            先日見つけたお宝はこちら!

             

             

             

             

            「エルマーのぼうけん」を数年前に一冊購入していて、

            図書館で他2冊も借りて読んでいたのだけれど、夢中になっている姿を見て

            あと2冊も揃えようかな、、と思っていたところでの3冊そろってのポケットブック!

             

            お出かけの時のバッグにも入れられるコンパクトなサイズ感もいいし、お値段も本当に手頃だった!

             

            もう一冊は自分に。

            もうすぐ二泊三日のお楽しみがあるので、その道中のお供に選びました。

             

            古本屋さんに並ぶ本は新刊にはない空気を纏っていて、

             

            これを譲ってくれた子は、今はいくつなんだろう、

            小さな頃は夢中になって読んでいたんだろうな、とか。

             

            より一層、本に親しみがわく。

             

            その気持ちも持ち帰ったからか、次の手に、と繋がる second-hand book、うちにも何かないかなと探してみた。

             

            本棚の奥にあったその数冊は、息子が2歳ごろ〜小学校入学までの頃の

            葛藤ばかりしていた私がそのままいたような気がした。

             

            叱りたくて叱ってるわけじゃないから

            叱った後の罪悪感みたいな感覚はいまだあるけれど、、、

             

            自分に言い聞かせるように何度も読んだ本。

             

             

             

             

            泣き虫なお子さんをもつおかあさんへ、だいじょうぶ、だいじょうぶ。

             

             

             

             

             

            夏休み、何に乗る?何を見る?

             

             

             

             

            息子に「この本とこの本、幼稚園くらいのお友達やそのお母さんにどうぞってしてもいい?」と確認済み。

            (とびきりのお気に入りはまだまだたくさん手元に)

             

            絵本の言葉や絵は

            時に、溺れてる自分を 救ってくれる。

             

            私の場合、読み聞かせは子供のためというよりも自分の為だった気がしています。

             

            本のバトン、繋がりますように。→

             

             

             

             

             

             


            continuer…/Bazzar for the Summer ご報告

            0

               

               

              先日のBAZZARのご協力、ありがとうございました。

               

              皆様からお預かりした寄付金と私個人からの気持ちを合わせまして

              今朝ほど、3.000円を支援募金として送りました。

               

               

              想像することと、

              思うことと、

              行動すること。

               

              お気持ち、確かにお届けいたしました。

              ありがとうございました。

               

               

               

               

               

               

               

              →平成29年7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)


              continuer…/Bazzar for the Summer

              0

                 

                 

                少しずつ、夏休みの気配。

                息子も日に焼けて、夏のこども色になってきました。

                 

                梅雨明け前の北九州の集中豪雨、福岡や大分にいるお客様のお名前が思い浮かびます。

                思いながら、少しではありますが、夏のBAZZARをご用意しました。

                 

                いつもは売り上げの一部を SAVE THE CHILDREN に寄付をさせていただいていますが、

                今回は 平成29年7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金) こちらに。

                 

                 

                いろいろなことを思っていた数日。

                この仕事をしていなければ、身内や親戚のいない地域を近くに感じることはなかったかもしれない。

                 

                ご用意したものは、これからの夏に向けて気持ち良く家で洗えたり、普段にお使いいただける帽子やバッグなど。

                 

                 

                 

                 

                 

                以前、お取り扱いをしていた WILLY'S の帽子。

                クラシカルでシンプルな大好きな帽子です。

                 

                 

                 

                懐かしい、、3年前の夏休み。

                残念ながら、今はこの手の私好みのアイテムは似合わなくなってきました、、

                アウトドアものなど、もうしっかり男の子アイテムがお気に入り。でもその成長が実は嬉しくもあります。

                 

                この麦わら帽子、男の子にも女の子にも(実は大人もかぶれます、、)

                 

                PETIT BATEAUのワークキャップ。

                 

                 

                こちらは PETIT BATEAU × HERMAN DUNE のコラボレーションアイテム。

                ミュージックグループの HERMAN DUNEのマスコットの青毛皮のイエティがプリントされているもの。

                 

                 

                 

                 

                 

                Les toiles Blanches  のカフタンシャツ。

                気持ちの良いリネンをカーキに染めたもの。

                 

                 

                ステッチの白と、ボタン留めの糸が赤、、、と細部にフレンチブランドの細やかなこだわりが感じられる一枚です。

                 

                コットンやリネンの布物が好きで、生地感のいいものがいつの間にかたくさん増えていました。

                中でも使用感の少なくて状態のいいものも。

                 

                 

                有本くるみさんのブランド、griotのオリジナルテキスタイルのコットンストール。

                小さなお子さんの夏の肌掛けや、お出かけの時の日よけ、冷房対策にも。

                小さなコットンのポンポンやタッセルが可愛い一枚です。

                こちらとセットでBONTONのガーゼケットも。ミモザのような小さな花模様が可愛い一枚です。

                 

                 

                 

                 

                 

                使用感の少ないトートバッグやアクセサリーなども。

                 

                そして、PAPIER TIGREの文具をチャリティーキットにしました。

                こちらは新品のものです。

                 

                夏のお便りを書いたり、アルバムやオリジナルの文具を作るステッカー、鉛筆と定規をセットに。

                 

                 

                 

                 

                BAZZARの商品以外にも、すべての商品の売上の5%も寄付させていただきます。

                7/8~7/17までの期間を対象とさせていただき、7/18に寄付をさせて頂く予定です。

                (寄付額等はまた、こちらのDiaryでご報告いたします)

                 

                 

                7/9(日)朝8:00 こちらより→BAZZAR

                 

                 

                 

                 


                continuer…/Bazzar for the SPRING

                0

                   

                   

                  息子の洋服選び、まだ少し楽しませてもらっている。

                  (今はほとんどが無印、ちょっとアウトドアものも加えたりしています)

                   

                  私の中では、ボーダーTシャツ、チェックや無地のシャツとストレートのパンツを素直に普通に着る感じが

                  息子らしいなあと思う。(そもそもルックス的におしゃれな感じでもないし、、、)

                   

                  どれとどれを組み合わせても、なんとなくちぐはぐしないもの、

                  枚数はあまり必要なくて、サイズはあまり大きすぎないもの、というのを気にしている。

                  (男の子は特に、サイズ感が大事。大きめのものを着せると、どこかもさっとしてしまうのがあまり好きではありません)

                   

                  さて、昨年の夏から不定期で息子の洋服やおもちゃなど、まだ状態の良いものをご紹介させていただいている

                  BAZZARの春のご案内です。

                  (売り上げの一部は save the chirdrenに寄付させていただいています。

                  おかげさまで、昨年は3,000円を寄付いたしました。ご協力ありがとうございました。)

                   

                  一枚目は、SAINT JAMESの薄手のモーレ。

                  私は定番のウェッソンよりモーレが好き。

                   

                  身長90~115cmくらいまでの方へ。

                  (お腹あたりにしみが付いています。詳細ページにクローズアップの写真を載せていますのでご確認ください。)

                   

                  遊び着に、汚れなんてためらうことなく着てもらえたら嬉しいです。

                   

                   

                   

                   

                  BOBOCHOSESのラグランTシャツ。

                  この時のコレクションは本当に可愛くて大好きでした。

                   

                  スペインブランドらしいちょっと土っぽいカラーに、

                  ノスタルジックなドローイング、ラグラン、ヘンリーネック、、、

                   

                  好きな要素がいっぱいでした。

                  こちらも90-110cm頃のお子様へ。

                   

                   

                   

                  BONTONのクルタシャツがずっと好きで、どの年齢の時も数枚はクローゼットに。

                   

                  シワ感のあるコットン。

                  ノンアイロンでカットソーの感覚で着せられます。

                   

                  こちらは90-100cmくらい。

                   

                   

                   

                  A.P.CのSURPLUSで掘り出したこちら。

                  大人の服をそのまま小さくしたようなTシャツとシャンブレイパンツ。

                   

                   

                   

                   

                  こちらは115cm頃の夏まで愛用していました。

                   

                  デニムはロールアップして履いても可愛いので90-115cmのお子さまに。

                   

                  デニムより薄手で柔らかいシャンブレイパンツ。卒業するのが寂しいくらいのお気に入りでした。

                   

                  POPUPSHOPのスエットは、このスエット着てる息子と映画見たい!と思って、

                  まだ小さな頃に先物買していた一枚。

                   

                   

                  120cmの今でもサイズ的には着れるのですが、

                  「絵が描いてある洋服は好きじゃないの」と着てくれなくなりました;-0

                   

                  オーガニックコットンで着心地もいい一枚です。100-120cm。

                   

                  最後はBONTONのコットンバッグ。

                   

                   

                  毎シーズン定番で出ているバッグ。

                   

                  長さも調節していただけて、フラップのベルトも小さな手でも簡単にできます。

                  スケッチブックに絵本、おやつにハンカチなど、自分の荷物は自分で持ちたいお年頃のお子様に。

                   

                  全7品、3/24日、朝9時に販売致します。

                  繋がって、続いていきますように、、、BAZZARはこちらから→

                   

                   

                   


                  Every Day is a new day !

                  0

                     

                     

                    A VERY MERRY EVERY DAY to you

                     

                     

                     

                     

                    初秋に小耳に挟んだ素敵な日めくりの販売情報。

                    ためらうことなく、カレンダーに販売日をチェック。

                     

                    こんな愛に溢れたプロダクトってないなって思った。

                     

                    ただふっとかわいい、とかクスッと笑える瞬間で朝を迎えられたら、それだけでなんかいい気がする。

                     

                    白い箱が届いて、気になる日は幾日かあったけれど

                    その日の朝までとっておこうと決めた。

                     

                    昨日がどんな日だったとしても、頭をかすめる不安があったとしても、

                    朝は気持ち良く迎えて、今日は今日でいい一日にしようと思う。

                     

                    さて、2017年。

                    2日の仕事始めは気持ちが引き締まりました。そして清々しい気持ちでした。

                     

                    knot は今年は5周年という節目の年でもあり、自分でも楽しみたいと思っています。

                     

                    今年も引き続き 中川たまさんのアトリエリムの季節の便のお届けやLotfiの新作も楽しみ!

                     

                    あと、昨年から打ち合わせと試作を重ねているエプロンも春頃には発表できるかと思います。

                     

                    2017年、最初のご紹介は New year lucky bag という名前をつけました。

                     

                    きっかけは 本棚をふと見た時に手が止まった「育育児典」。

                    息子が産まれてからの唯一の育児書?のような本。

                     

                     

                     

                     

                     

                    春に小学校に入学してから一度も手にしませんでした。

                    よく見たら、赤ちゃんから6歳くらいまでが対象で、見事にこの育児の手引書からは卒業していたのでした。

                     

                    私にとってはとても心強い存在だったので、continuer/BAZZAR の品としてご紹介しよう、でも、せっかく新年だし、

                    何かちょっと楽しくできないかな、と思って、それぞれのアイテムを Les Toiles Blanches(レトワールブランシュ)のバッグとセットにして

                    お届けすることにしました。

                     

                    他には、、

                     

                     

                     

                    FUB  のボーダーネックウォーマー、

                     

                     

                     

                     

                    クッキー型のセットとか、、、(上記はUSED品です。商品紹介ページをご一読くださいませ)

                     

                     

                     

                     

                    MAKIE のデザイナーさんによる「小さくてもきちんとした服」

                    あの頃、洋服の生地を探すことすら私にはできなかったので、型紙は未使用品という状態です。

                     

                    スモックやセーラーパンツ、ワンピースなど、幼稚園に通うお子さんくらいまでの可愛い洋服が載っています。

                     

                     

                     

                     

                     

                    この VILAC の木のおもちゃ、母子ともに大好きでした。

                    手元に置いておきたい気持ちもありながら、でも今、もっと遊んでもらえる環境にあればと思います。

                     

                     

                     

                     

                     

                    USED品ではなく、新品のHIGHLAND2000のニット帽や、

                     

                     

                     

                    CORAL & TUSK のリネンバスケットとキツネのポートレートネックレスなど、それぞれプライスダウンしているものを

                    セットにしてバッグと一緒でお得感あり、です。(今年もBAZZARの一部は save the chirdlen に寄付いたします。)

                     

                     

                    2017年、誰かにとっての楽しみになるような、届いた時にふっとしあわせな気持ちになるようなセレクトやご提案をしていけたら。

                     

                    自分自身がよろこびを感じる事をすること。
                    knot が誰かのよろこびとなれますよう…。

                     

                     

                    (毎年、代わり映えのしないささやかな目標。)

                     

                     

                    2017年もどうぞよろしくお願いいたします!

                     

                    New year lucky bag は 本日  朝9時にサイトアップします。→カテゴリーの BAZZAR から。

                    SALEもこの機会にぜひご覧ください。

                     

                     

                     

                     


                    continuer…/Bazzar for the winter

                    0

                       

                       

                      今年の秋は短くて雨ばかりで、気がついたら立冬を過ぎていた。

                       

                      冬支度が追いついていない、、、

                       

                      息子のアウターがそろそろ買い替えかな、

                      お気に入りのニットもどうかな、と袖を通してもらった。

                       

                      案の定、2枚のニットと、プレッションとシャツはサイズアウト。

                      どれもお気に入りでよく着たものですがまだいい状態だと思うので、

                      夏にご提案させていただいた、continuer,BAZZARとしてまた5点、ご紹介をさせて頂きます。

                       

                       

                      一枚目はPETIT BATEAUのネイビーの鹿の子編みのニット。

                      カテゴリーはガールズのものだったかと思いますが、ウール×コットンの生地感とすっきりした感じがとても重宝しました。

                       

                      下にシャツやボーダーを合わせて。

                      どこかの小学校の制服のような雰囲気が子供らしくてとても好きでした。

                       

                       

                      こちらもPETITI BATEAUのリブマリンニット。

                       

                      首元のネイビーのイカリボタンとエルボーパッチが可愛い一枚です。

                      子供が冬に白いニットを着ているのはなんとも言えない可愛さです。

                       

                      一箇所、小さな汚れがありますが、きれいで良い状態だと思います。

                      汚れを気にせず、もちろんホームクリーニングで十分ですのでたくさん着ていただければ、と思います。

                       

                       

                       

                       

                      もう一枚、PETIT BATEAUより、ギンガムチェックのシャツ。

                      ガーゼの2枚仕立てでとても柔らかな生地感です。

                      (この手のシャツ、またでないかな〜と探しているのですがなかなかないです)

                       

                      男の子がチェックのシャツを着ているのが好き。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      agnes b.のプレッション。

                       

                      一番、色あせ感やくったり感が出ている写真をチョイスしました。

                       

                      新品にはない、この雰囲気がいいな、と思う。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      今時、プレッションを着ている人をあまり見かけませんが、我が家は家族みんな着てる、、、

                       

                      去年、銀座のショップで私も一番クラシックな一枚と(むしろデザインしたものには魅力は感じなくて、

                      一番スタンダードなボックスっぽい形のものしか好きじゃない)息子にも一枚新調しました。

                       

                       

                       

                       

                       

                      記録として歴代のプレッションを重ねて撮ってみた。

                       

                      一番上の、一番小さな、一番可愛いのが手元にあればいい。

                      勿忘草のような色の一枚。

                       

                      サイズは、6mois 、4ans 、10ans。(4ans がつい最近まで着れたのに、今は10ansがちょうどいいくらい。)

                      プレッションは一枚あると季節を通して重宝します。

                       

                      ぜひ、ご活用ください。

                       

                       

                      そして最後の一枚は、一度しか着ていないこちら。

                      ZARA BOYSのダークネイビーのフォーマルジャケットです。

                       

                       

                       

                       

                       

                      息子の卒園式は園の制服だったのでセレモニー用として出番があるのはたった一度、入学式のみ。

                      なんでもいいわけではないけれど、

                      たった一度しか着ないものだし、、と色々考えました。

                       

                      とにかく普通で、あれこれデザインされていないもの。

                      ZARA BOYSのシングルジャケットです。

                       

                      ジャケットほど大きすぎたり小さすぎたりするとかっこ悪いものはなくて、ピッタリというのがなかなかなかった。

                      (それでもやはりこちらは少し大き目だったけれど。)

                      ご試着いただけないのですが、もしお近くにZARAの店舗があって似たようなアウターでサイズ感をお試しされてからがいいかもしれません

                       

                       

                      今後、このジャケットを着る機会がなさそう。

                      あまりない出番のないものなので、もしお探しの方がいらっしゃれば是非。

                       

                      今回もプライスの一部に save the children への寄付金も入れさせていただきました。

                      前回、おかげさまで 2.700円 が寄付金として集まりました。今回の分と合わせて 12月10に寄付させていただく予定です。

                       

                      ご縁ある方に引き続き着ていただければ嬉しいです。

                      continuer,BAZZARは 11/16(水)11:00 OPENです。→

                       

                       

                       


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM