Atelier Limーアトリエリムー「秋果の便」

0

     

    秋の果物

     

    葡萄、和梨、洋梨、柿、林檎、、、

    秋の果実は色合いや佇まいもこれから深まる秋の気配を運んできてくれます

     

    楽しみにお待ちの方も多い、中川たまさんの Atelier Limーアトリエリムーの季節の便

     

    今回は秋果の中でも少し特別な雰囲気を纏っている栗と無花果のジャムのセットです。

     

     

     

    ・栗とバニラのジャム

    全て均一にペーストにはせず、栗の食感を楽しんでいただける仕上がりです。
    今回は前回のシンプルな栗ジャムにバニラの香りが加わり、より深い味わいです。

     

    素朴なパンに塩気のあるバターと栗のジャムをラフにのせて。

    濃いめの紅茶やミルクティーと。

     


     

    ・ビオレソリエスのジャム

    聞きなれない名前ですが、国内ではまだ極限られた農園でしか栽培されていない為、
    「幻の黒いちじく」などとも呼ばれているそう。

    有機肥料で大切に育てられた希少なビオレソリエスを
    大きめにカットし、赤ワインを少し加えてコンポートのようなジャムに。

     

    チーズやお肉のソテーと一緒に食べたり、オリーブオイル、ビネガー、少しの塩、胡椒と混ぜてドレッシングにしても。

     

    秋そのもののなんとも言えない色合いです

     

     

    今回もたまさんがお一つずつオリジナルギフトボックス+ラッピングペーパーで
    ラッピングしてくださいました。

     

     

     

    お手元に届いた時、
    いつものテーブルにその小さな瓶がある景色、
    そして口に運んだ時、


    どの瞬間もきっととても特別に感じていただけると思います。

     


     

     

    販売は本日、11/1(木)お昼12時 サイトオープン致します。→Atelier Lim


    6th anniversary

    0

       

      先日、楽しみにしていた愛読書でもあった「日日之好日」を観ました。

       

      どうしてもこの映画は映画館で観たかった。

      大好きなあの人に、逢いたくて。

       

      私も20年以上前に(月日がこんなにも経っていてびっくり!)友人と茶道を習っていた。

       

      箸が転んでもおかしい年頃だった私たちは水屋でこそこそと話をしてはクスクス笑ったり、

      それでもどこか気取って、背筋を伸ばして、先生や先輩の方々の美しい所作を真似していたっけ。

       

      すっかり忘れているような気もするし、

      ひょっとしたら、まだ手が動くのかもしれない。

       

      再開したい気持ちはずっとあるけれど、

      今はまだその時ではない気がしていて、もう少し先の楽しみにしている。

       

      道、はきっとまたどこかで繋がる。

       

      季節を巡って同じことができるしあわせ、みたいなことを私もふと思う。

      特にこの霜月のころは

       

      6年前の私は今のこの私の状況をとても想像していなかった。

      それは理想でも目標でもない場所にいるから

       

      でもそんな「今」、なかなか楽しくて気に入っています。

       

      knotもこうして6年間を歩ませて頂き、7回目の秋を迎えることができるなんて、、

       

      お顔の浮かぶ方、声を思い出すことができる方、お手紙の文字が浮かぶ方、

      お子さんの成長が楽しみな方、ずっと支えてくれている方。

      作り手の方々。

       

      ありがとうございます

       

      これからも年に数回のご紹介になるかと思いますが、

      knot をどうぞよろしくお願いいたします。

       

      11月はおいしいもの、ふっと嬉しくなるもの、素敵なもの

      いろいろご紹介できそうです!

       

       

       

       


      continuer…/Bazzar 2018 autumn

      0

         

        来年の手帳やカレンダー、2019の文字があちらこちらから目に飛び込んでくるようになりました

         

        ここ最近、ぐっと気温が下がる日もあって、少しずつ冬支度

         

         

         

        夏休みが開ける頃は子供の成長に驚かされることが多い

         

        あれ?このアウターもう着れないのね、、とびっくりされている方も多いのでは

         

         

        本格的に寒くなる前にアウター二枚とシャツを一枚、

        バトンをお渡ししたいと思いご用意しました

         

         

         

        息子が6〜8歳時に愛用していたものです

         

        コットンのボアコートは軽くて暖かくて母子ともにお気に入りの一枚

        こういう少し可愛らしさの残るものもこれで最後かな、、

         

         

         

         

        7歳の冬のスケート

        一年前なのに幼く感じる、、 (生まれたての仔馬みたいな足取りだった)

         

        もう一点のアウターは正統派のピーコート

        こちらもBONTONのもの

         

         

         

         

        キルティングの裏地で冷たい風からもしっかり守ってくれます

         

        こちらのピーコートは男の子はもちろん、

        女の子がキュッと三つ編みをしてリセエンヌのような雰囲気で着こなしてる姿もとっても可愛い!

         

        ネイビーのコートの襟元にひっそり小さな黒うさぎのブローチをつけて

         

         

        最後は季節を通して着ていただけるBONTONのクルタシャツ

         

        ブルーグレーの柔らかなコットンクレープ地

         

        ノーカラーのシャツはカットソーのような気楽さが好きでずっと息子のワードローブに入れていました

         

         

        季節を通してご愛用いただけます

         

        サイトのご用意は本日(10/30)お昼の12時です→BAZZAR

        (今回もsave the chirdrenへのチャリティーをさせていただきます。今年もたくさんのご協力ありがとうございます。)

         

         


        Meg KNITTING my socks -2019年2月のお届けのご予約-

        0

           

          9月の暑さと寒さの行ったり来たりに少し体が疲れてきていませんか?

          そろそろ気温が安定してほしいな、、

           

          自転車通勤になってもうすぐ半年になります

           

          暑い暑いとフラフラしながら向かう日は過ぎ、

          空を見上げるとぐんと雲までの距離が遠くなり秋の空になりました。

           

          街が動き始めた頃の空はまだまだ綺麗で

          通勤中の電車やバスで携帯を見たり本を読んだりの時間はなくなってしまったけれど

          風を切って始まる毎日、結構気に入っています

           

          さて、大好きな秋、冬の到来です

           

          私にはMeg knittingの靴下があるので、冬の冷えに怯えることもなくなりました。

           

          むしろ、あのニットに包まれるような暖かさが恋しくなってきて

          今秋すでにもう何回か出番がありました。

           

          ご自分に、

          お母様やお友達に、

          妊婦さんやご出産のお祝いに

           

          いろいろな思いで選んでいただいている[My socks]

           

          めぐみさんご本人が全ての行程をおひとりでされていて、

          年々ご注文が増えています。

           

          お届けは来年の2月を予定しています。

          (冷え性の私は花冷えの4月いっぱいは履いているので年の3分の2は履いている感じです!)

           

           

          今回のweb受注会は期間を9/30まで、2月にお届けできる数も決まっておりますので、

          限定数に達しましたらお届けは3月以降となる場合もございますこと、ご了承くださいませ。

           

          特別な暖かさを日常に。

           

          My socksのご注文はこちらから→

          色やオーダーのご参考に→

           

           


          accessories-2

          0

             

            9月

            Septem-ber 

            berが付く月になると、ここから12月までは一気に駆け足になる

            (Octo-ber Novem-ber Decem-ber...

             

            八月の終わりにご紹介したアクセサリー、お品切れしていたフープピアスの再入荷と同時に

            新色のWhite Petal、Amber(琥珀)の Blockピアスとバングル(二本セット)が入荷しました

             

             

            White Petal(白い花びら)は乳白色とクリアの部分がミックスされています

             

             

            手前の一番大きなものから、

            Large Hoop_Lucite

            Mini Hoops_White Petal

            Mini Hoops_Taupe Shell

            Mini Hoops_Classic Tortoise

             

            アクセサリーは強い主張のものよりも肌馴染みが良かったり、そっと印象を添えるようなものを選びました

             

             

            新作のAmberからはブロックピアスとバングルを

             

            シャツやリブニットの時には一本でさりげなく

            ボリュームのあるニットやアウターの頃には二連でボリュームを添えるなど

            全体のバランスで楽しまれてください

             

            そんな時には耳元は小さめで凛としたブロックピアス

             

            サークルモチーフのヘアクリップテールカフはあとわずかになりました

             

             

             

            秋はもうはじまっています

             

            アクセサリーはこちらよりご覧下さい


            | 1/65PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM